商品紹介 食べ物

【ちゅら花】黒麹発酵で生まれた天然酢

更新日:

こんにちは、

本日はちゅら花(天然酢)の紹介をしたいと思います。



ちゅら花とは”アミノ酸量リンゴ酢の10倍!黒麹発酵で生まれた天然酢”と言われており

ズバリ、黒麹発酵でつくられたアミノ酸•クエン酸たっぷりの飲むお酢です。

特徴的なのは、炭酸水などで割ってもよしそのまま飲んでも良しという

ジュース感覚で飲める天然酢となっています。

飲むお酢の何がイイの?と思う方がほとんどだと思いますので、

「飲むお酢」の特徴を紹介します

•健康バランスを整える

・お酢には毎日継続的にとることで肥満気味の方の内脂肪を減少させる働きがあることが
 科学的に証明され、同時に体重、BMI(※1)腹囲を下げる作用があることも確認された!
※1 Body Mass Indexの略。体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)で算出される肥満度を表す指数のこと

•体にいい影響をもたらす

・糖の吸収を穏やかにして、インシュリンの分泌を抑え、血糖値の上昇を緩和
・消化液の分泌を促して腸を刺激し、蠕動運動を活発にして便秘を解消
・酢酸がビタミンCの破壊を抑え、美白にも効果的
・酢は血圧上昇に関わるホルモン調節機構、レニン・アンジオテンシン系を抑制し血圧を降下させる

などなど、ここに書き切れないほどの体にいい効果があります。

そんな中で僕がオススメすする飲むお酢がちゅら花です。

このちゅら花は、沖縄の黒糖が入っておりとても飲みやすいテイストとなっているのに関わらず

クエン酸:1,652mg(梅干し約3個分)
アミノ酸(必須アミノ酸を含む): 3,045mg(リンゴ酢の約10倍)
これらは普通のお酢を遥かに超える良質な成分量です!

お酢を始めて飲むというかたには持ってこいの商品となっています。

さらに、今なら通常価格4,110円(税込)のところ

初回限定価格”980円(税込)” 送料・代引き手数料無料

となっています。(このキャンペーンはいつ終わるかわかりません)

他のお酢よりも多くのクエン酸・アミノ酸を含み

尚且つ価格も安い、そして何より体にいい”飲むお酢”

買うならこの機会に是非お買い求めください!

僕はまだ若いので書いませんが母が欲しいといっているので買います。

お正月の食べ過ぎ・飲み過ぎの体をこの飲むお酢で元に戻すのも良し

日頃の疲れが取れない方にもオススメです。

是非この機会に一度購入を検討してみてはいかがでしょうか!!





-商品紹介, 食べ物
-, , , , ,

Copyright© Sahi Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.