その他

【テセウスの船】漫画ネタバレ『9巻』

投稿日:

今ドラマで話題の【テセウスの船】ありますよね。

今回はそのテセウスの船のネタバレをしていきたいと思います。

ただ、安心してくださいドラマは原作つまり漫画とは違った展開となることが
わかっていますのでこれを見たからといってドラマが止まらなくなることはないと思います。

※少しの流れも知りたくないといった人に関しては見ないことをオススメします!

テセウスの船 概要

1989年6月24日、北海道・音臼村の小学校で児童含む21人が毒殺された
逮捕されたのは、村の警察官だった佐野文吾28年後、佐野の息子・田村心は、死刑判決を受けてなお
一貫して無罪を主張する父親に冤罪の可能性を感じ、
独自に調査を始める事件現場を訪れた心は、突如発生した濃霧に包まれ
気付くと1989年にタイムスリップしていた時空を超えて「真実」と対峙する、本格クライムサスペンスとなっています

1巻を先にどうぞ

最初からネタバレを見て行きたい方はこちらを先にどうぞ

ストーリー性のある内容なので話が分からなくなってしまいます!

【テセウスの船】漫画ネタバレ『1巻』

9巻あらすじ

鈴たちの母親を襲うのをやめたみきおの叔父

文吾は、燃えさかる田中の家に入り
田中を助けようとしたが
傷病隊員に止めれてしまった

心があたりを見回すと
さつきが来ていることのを見かけた

みきおの叔父を名乗る男は
みきおの母親が倒れたので
みきおを探しているのだと言った

するとその男は、鈴たちの母親に
心がいるのか訊ねたが
母親ははっきりとは答えなかったので

男は、出産予定日を聞きながら

ナイフを手に持ったが、鈴がやってきたので
母親を襲うのをやめてしまった

みきおの部屋を調べる心と文吾

さつきに声をかけた心は
みきおの叔父のことを話したが

さつきは、親戚のことは知らないと答えた

そんなさつきを見ながら
心は現代のさつきとは、別人だと思った

心と文吾は、みきおの叔父を名乗る男が
家に来ていたことを聞いた

その話を聞いた文吾は、田中の家から
戻ってくる際にすれ違ったのが

叔父の信也なのだと思った

そこで心と文吾は、みきおの部屋を
大家から見せてもらうことにした

部屋の中に入ると、さっきまで
部屋に誰かいた痕跡が残っていた

心は、机の引き出しから

クラスメートの顔が、針でメッタ刺しにされた
学級写真を発見した

そして部屋に、カセットテープがあったが
音は入っていない状態になっていた

文吾は、心から写真を見せてもらうと

家族を村から出すことを決めた

そして家のどこかに青酸カリが
既にあるのではないかと言った

心は、家に戻って青酸カリを捜していると
庭にタイムカプセルが埋められているのを発見した

婚指輪をタイムカプセルに入れる心

文吾は、警察署で金丸が調べていた
明音の殺害事件の資料を見せてもらった

明音の死体の写真を見た文吾は
あるものを見つけた

文吾の家族は、母親の従姉妹の家に
行くことになったが

その前に、家族で一緒に過ごすことにした
ジンギスカン鍋を食べた後、鈴たちと遊んでいた心は

庭のタイムカプセルのことを聞いた

またタイムカプセルを埋めることになったので

心は、由紀との結婚指輪を
自分たちが幸せに生きた証として
タイムカプセルに入れることにした

文吾の家族は、従姉妹の家に向かったが

その途中で、なぜかポールが道の真ん中においてあった
それを鈴たちの母親が、退かそうとすると…

何者かに襲われた文吾の家族

文吾は、明音を殺した犯人は
紀子の金丸の目撃証言から推測して

子どもが首を絞めて殺したのだろうと言った

その頃、みきおの電話に出ていたさつきに
みきおは、ちゃんとお泊まり会には
行くと答えた

田中の葬儀にやってきていた心に

さつきは、みきおがお泊まり会に
やってくると伝えた

文吾は、校長に土下座して
お泊まり会の延長を求めたが

校長は、文吾に警備をするように言った

文吾の家族が、従姉妹の家に
ついていなかったが、文吾は犯行阻止を
優先することにした

文吾は、お泊まり会の食事のときに
火災警報器をならして、お泊まり会を
中止に追い込む作戦を立てたが

その頃、鈴たちの母親は…

さつきの首を絞める未来のみきお

文吾は、お泊まり会に向かう前に
心に、手錠と無線を渡した

心は、小学校へ行くと
事件のことを思い出し、気分が悪くなった

そこにさつきが声をかけてきたので

心は、安全のためだと言って
さつきの持ち物検査をした

さつきのバッグには、みきおの作文も入っていて
それを読んだ心は、学校の中を見廻りした

その途中で…
みきおは、未来のみきおに千夏を殺したときの
パラコートジュースの話をした

そしてみきおは、長谷川に明音を誘拐するように求め

長谷川にレイプされた明音に、青酸カリ入りの
飲み物を飲ませたが、死ななかったので
首を絞めたのだと話した

さつきは、みきおに音臼山の小屋に呼ばれると
みきおは、悲しいと言ってさつきに抱きついてきた

さつきは未来に、みきおを引き取ったが

ある日、みきおが学校で起こっていた
事件を引き起こしていたのだと知った

そのことを知っている未来のみきおは
さつきの背後から近寄り
さつきの首を、ロープで絞めるのだった

9巻の感想

なんとみきおの叔父を名乗っていたのは

未来のみきおでした

そうすると今起こっているタイムスリップは

みきおが起こしているのでしょうか

でも事件を起こしていたことをもみ消すだけなら

未来のさつきを殺してしまえばいいはずです

もしかすると心のタイムスリップは

みきおの予想外に起こっているのかも

しれませんね

だんだんとどうやって事件が起こったのか

明らかになってきましたが

心は、みきおの凶行を阻止して

文吾の無罪を証明できるでしょうか

それに心が、現代に戻れるのかも

気になってしまいますね

-その他
-, , ,

Copyright© Sahi Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.