サービス 商品紹介

【2020年】iMovie音楽(BGM)の入れ方

投稿日:

iMovieへの音楽の入れ方について説明していきたいと思います。
ちなみに、音楽はYouTube上にあるものを使用していきたいと思います。
MUSICアプリからは入れることができませんのでお気をつけください。

始めるに当たっていくつか前提条件があります、
1.iPhoneのIOSが11以降で、画面の録画ができること
(Android端末を持っていない為可能かわかりません)
2.パソコンにiMovieが入っていること
(他の編集ソフトではできるかわかりません)

ここまでの、条件が整えば恐らく実施可能だと思われます。

ただ、動画へ音楽を入れて使うことは著作権に
引っかかる可能性がありますので自己責任で行うようにお願いします。
YouTubeなどその他SNSへ作成した動画をUPすることは控えておくことをオススメします。

ちなみに以下の2つは著作権に該当しないので安心して使えます

■私的利用のための複製
自分自身や家族など限られた範囲内で利用する場合

■営利を目的としない上演等
学園祭でのバンド演奏や、学校の合唱コンクールなど、以下の3つをすべて満たす場合に限り、許諾をとらなくても演奏をすることができます。
1.営利を目的としない
2.観客から料金を受け取らない
3.演奏者に報酬が支払われない

実際のやり方に移っていきましょう。

手順は全部で4つあります、早速みていきましょう。

1.iPhoneで録画

まず最初に、BGMとなる音楽を準備します。
好きな音楽を選んでいただき、YouTubeを開きます。
そこで、iPhoneの昨日にある画面録画を行います。

好きな音楽の動画を画面録画でキャプチャーしたら完了です。

2.動画をパソコンへ入れる

先ほど録画した音楽をPCへ移します。

僕はMacを使っている為写真appの中に入れてしまっています。
Windowsをお使いの方はエクスプローラーの中やデスクトップなど
好きなところへ先ほどの動画を保存しておいてください。

3.動画をBGMに変換する

現在の状態ではMP4というファイルになっておりこのままでは
BGMとして使うことができませんので、MP3ファイルへ変換をして
動画のBGMとして使うことができるようにします。

ネット上で「MP4をMP3 変換」と検索するとフリーソフトなどが
沢山出てきますが、ソフトをダウンロードするのは面倒くさいので
ここでは、Web上でできる方法を教えます。

まず、こちらをクリックしてください。
次の画像の画面になると思いますので、「ファイルを開く」をクリック
その後、先ほど保存したファイルを選びます。

そうすると、ダウンロードが始まり次の画像のようになりますので
2.の部分で「MP3」を選択します。
その後、3.の「変換」をクリックします。

 

 

変換が完了したら、「ダウンロード」をクリックしてここでの作業は終了です。

4.iMovieでBGMを設定する

最後に、iMovieで先ほどMP3に変換しダウンロードした音声をBGMに設定します。
まず、①の「オーディオ」をクリックします。
そうすると。②の部分にMP3のBGMがあるので、
それを、ドラッグして③の部分まで持っていけば完了です。
あとは、BGMに使いたい部分を選択して、画像を挿入して動画を作成すれば
音楽をBGMとして使った動画を作成することができます。

わかりにくかったかと思いますが、参考になれば幸いです。
何か質問等ありましたら、
コメントを残してもらえれば返答しますのでお気軽にしてください。




-サービス, 商品紹介

Copyright© Sahi Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.